【宇宙ヤバイ】星の大きさランキング20選!

こんにちは、フライドオニオンです。

今回は星の大きさについてまとめてみました! 皆さんの住んでいる地球が宇宙に比べて、どれほどまで小さいか良くわかると思います。

(情報が不安定な、いっかくじゅう座v838星は、除きます。)

それでは、行きましょう!

太陽系の惑星たち

まずは身近な太陽系から見ていきます!

           冥王星<水星<火星<金星<地球

           海王星<天王星<土星<木星

この辺りは皆さん聞いたことのある星だと思います。

それではランキングに移って行きます!

恒星のランキング

20位、ベテルギウス

今、超新星爆発で騒がれているベテルギウスが20位です。ベテルギウスは、オリオン座のα星で、赤色超巨星です。

また、シリウス,プロキオンとは、冬の大三角形を形成していたり、数少ない一等星の星です。

19位、りゅうこつ座v602星

りゅうこつ座v602星は、りゅうこつ座の中に位置している赤色超巨星であり、脈動変光星でもあります

また、光度は太陽の200,000倍あるとされており、半径は太陽の約1000倍以上あるとても大きい星となっています。

18位、りゅうこつ座RT星

りゅうこつ座RT星は、りゅうこつ座の中に位置している赤色超巨星であり、脈動変光星でもあります。

また、半径は太陽の約1100倍あるとされており、光度はりゅうこつ座v602星とほぼ同等の太陽の約200,000倍以上ある、かなり大きい星となっています。

17位、りゅうこつ座EV星

りゅうこつ座EV星は、太陽から8200-13700光年離れたところにある赤色超巨星です。

また、りゅうこつ座の中に位置する脈動変光星で、光度は太陽の200,000倍あるとても明るい星となっています。

16位、IRC-10414

IRC-10414は、たて座に位置する赤色超巨星であり、「逃走星」でもある星です。

また、ベテルギウスやガーネットスターと同じように微かな「バウショック」を持つ星です。

15位、ペルセウス座S星

ペルセウス座S星は、ペルセウス座に位置する脈動変光星で赤色超巨星でもあります。

また、二重星団のメンバーで二重星団の北側のはずれで光る星となっています。

そして、半径は太陽の780-1230倍までになりとても大きい星となっています。

14位、HR 5171

HR 5171は、(ケンタウルス座v766星)はケンタウルス座の中に位置する赤色超巨星または、黄色超巨星と考えられている星です。

また、この星は三重連星系(さんじゅうれんせいけい)で、主星の周りをまわっており主星はこの星をまわる(連星)になっています。

13位、ケフェウス座VV星A

ケフェウス座VV星Aは、ケフェウス座に位置する食変光星で連星系にもなっています。

また、主星は赤色超巨星で銀河系で一番大きい恒星の中にも入っています。

12位、さそり座AH星

さそり座AH星は、さそり座の中に位置する脈動変光星で赤色超巨星でもあります。

また、有名なアンタレスより光度が明るいことがスペクトル型の光度階級で分かります。

11位、ガーネットスター

ガーネットスターは。ケフェウス座に位置する脈動変光星であり赤色超巨星でもあります。

また、表面温度がとても低く2000度以下とされています。

10位、はくちょう座KY星

はくちょう座KY星(KY Cygni)は、はくちょう座の中に位置する赤色超巨星です。

また、現在知られている恒星の中ではとても明るくとても大きい星となっています。

9位、おおいぬ座VY星

おおいぬ座VY星は、おおいぬ座の中に位置する赤色超巨星で脈動変光星でもあります。

また、2012年?まで最大の恒星と考えられていましたが、2013年?にさらに大きい星が見つかった?ので順位がかなり下がったそうです。

8位、いて座kw星

いて座kw星(kw sagittarii)は、太陽から7800光年離れたところにある赤色超巨星です。

また、脈動変光星でもあり脈動変光星でもあり、光度は太陽の176,000-360,000倍あるとされており、とても明るい星となっています。

7位、ケフェウス座V354星

ケフェウス座V354星は、ケフェウス座の中に位置する赤色超巨星で脈動変光星でもあります。

また、半径は太陽の690-1520倍あるとされておりとても大きい星となっています。

6位、いて座VX星

いて座VX星は、いて座の中に位置する赤色超巨星で脈動変光星でもある星です。

また、光度はとても高く太陽の340,000倍あるとされており、光度のとても高い星となっています。

5位、ウェスタールンド1-26

ウェスタールンド1-26は、さいだん座にある赤色超巨星または極超巨星だとされています。

また、2013年?最大の恒星とされていましたが更に上が見つかった?ので順位が下がりました。

4位、ケフェウス座RW星

ケフェウス座RW星(RW Cephei)は、ケフェウス座に位置する極超巨星の星です。

また、この星を太陽系に置くと木星軌道を超えるほどの、大きさとなっています。

3位、HOW G64

HOW G64は、大マゼラン星雲の中(かじき座)に位置する赤色極超巨星の星です。

また、直径は太陽の1540-1730倍あるとされており相当大きい星です。

2位、はくちょう座V1489星

はくちょう座V1489星(V1489 Cygni)は、はくちょう座の中に位置する赤色超巨星の星です。

また、直径が太陽の1650倍もあるとてつもなく大きい星で太陽系に置くと木星、土星軌道まで届きます。

1位、たて座UY星

たて座UY星は、たて座の中に位置する赤色超巨星で現在見つかっている星の中で最大の星です。

また、直径は太陽の1700倍以上あるとされており、光度も太陽の340,000倍あるえげつない星となっています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

これで、私たちの住んでいる地球がどれだけ小さいかわかりましたね。

しかし、宇宙にはまだまだ大きい星たちがたくさんあるはずです。

その大きい星を、皆さんが見つけてみてください!

ではさようなら!

2 件のコメント

  • 宇宙には大きな星がたくさんあるんですね。
    久しぶりに今日は夜空を眺めてみます。
    ちなみに今夜は満月とか

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です