【太鼓の達人】朴でマイバチを作ってみた。

今回は朴(ホオ)材でマイバチを作ったのでその作り方を紹介します。

まず、材料はこちら!

朴(ホオ)のマイバチを作るのに必要なもの

  • 朴の丸棒(太さ20mm・長さ40cm)
  • 紙ヤスリ(40、80、120、240、320、400、800、1000、2000番)
  • 光沢出し用木材(なんでも良い)
  • グリップテープ
  • ビニールテープ(今回は青と白)
  • メジャー(定規で代用可能)
  • 鉛筆

朴(ホオ)のマイバチを作ってみる

では、早速作っていきましょう‼︎

まず、線を3、6、9、12、15、18、20cmに引きます。

カンナで、3cmから順番に削っていきます。よいしょ、よいしょ…

10cm削り終わりました。先から順番に削っていくのがコツです。

15cm削り終わりました。

全て削り終わりました。

次は、ヤスリをかけていきます。

だいぶ、綺麗になりました。それでは、光沢をつけていきます。ラミンの丸棒の切れ端を擦り付けるとピカピカになります。

ピッカピカになったので、グリップテープを巻いていきます。

巻き始めには両面テープを貼っておくとずれなくていいです。でも、なくても大丈夫です。

ヨネックスは、このエンドテープといい、この持ちやすさがいい感じです。

くるくると巻いていきます。

上まで巻いたらエンドテープでしっかり止めます。

完成です。

先っちょはピカピカになりました。やすりがけをしっかりやると割れにくいみたいです。

また見てね〜see you next time‼︎

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です